top of page
  • 執筆者の写真Kozue

よもぎ蒸しマント3つのこだわり

更新日:4月8日


💁‍♀️当店のこだわり


よもぎ蒸しマント3つのこだわり


黄土よもぎ蒸しってハダカになって おまたを中心に優しい蒸気を全身に浴びます。

ハダカにはなるけれど、蒸すときには着るものがあります。


それは「マント」と呼ばれてます。

スーパーマンについてるあれでもなく、みなさんが小さい頃に背中にひらひらと くくりつけた風呂敷でもないのでイメージつきにくいかもしれませんね。例えが昭和すぎて分からないって?すみません笑


お召し物を全て脱いでいただき、その「マント」をかぶってよもぎ蒸しをします。

その「マント」っていうものがどんなものかと言うと、

黄土100%よもぎ蒸しのAsucaのマントにはこだわりが詰まっています。

座る椅子もツボも黄土100%手作り。

ということは、当然「マント」もこだわっているわけですよね。


◆ そんなマントのこだわり3つ ◆


1 ぜんぜん透けない「裸が見えちゃうなんてことはない」

2 滝汗かいても「内側はお肌に張り付かない生地」二重構造

3 蒸気を逃がさない保温生地「漢方薬草蒸気を逃さない素材」


『カラダの奥からよもぎ蒸し、カラダの外へは逃さない』

優しい蒸気が全身をがっつり包む仕様になっています。


ペラペラだとくっつきます。

張り付いてカラダの線がでちゃったり、透けちゃってあれもこれも見えちゃったりなんてイヤですもんね!


このマントはそんな心配はありません。

着替える時だって誰にも見られることはありません。


なので蒸してる最中に、マントの中で「あんな格好」や「こんな格好」をして頂いても誰にも見えません👀

むしろあんな格好やこんな格好をしてあますことなく「漢方薬草」の蒸気をカラダに「吸収」してください。

3日間あなたの体を滞留して、解毒を促します。

そのためのこだわりぬいた当店の黄土よもぎ蒸し用マントです。


安心してゆる〜りと蒸されてくださいましね☺️


*

*

*

蒸しざんまい!🌿🔥

*

*

*

✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼

黄土よもぎ蒸し むん

むんのとなり★ハーブテントサウナ

埼玉県川越市元町1-8-33藤田ビル2F

9:00〜(予約システムにてご確認🙏)

◇Googleレビュー記入のお願い◇ 🙇‍♀️

https://g.page/r/CeYd2ApMRBjFEBE/review

◇ご予約やお問合せ◇

ご予約はプロフィール欄にあるURLよりLINE登録で簡単に♪

◇インスタグラム◇

ID:yomogimun

https://www.instagram.com/yomogimun/?hl=ja

💖 ストーリーズでは、物販&見学の時間帯情報、美容情報、川越情報、私の日常などを発信中!


✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼

閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page